​代表メッセージ

自分を好きになることは

ちきゅうを好きになること​

「心を癒してくれる美しい自然を未来へつなぎたい」

その想いに対して、今自分に何ができるのだろう?

長年私が悩んだ末に出た答えは

自然に触れて

「心地いい・おいしい・楽しい・ワクワクする」

体験をしてもらうことでした。

私自身、ハワイ島で自然と共に暮らしたことで

自然の心地よさ、楽しさを知り

自然への感謝・愛がどんどん芽生えていきました。

 

自然を大切にすることは

本来は誰に教えられることでもなく

地球に生きる命が当たり前に持つ感覚。

なぜなら、地球がなければ

私たちは生きていけないからです。

ということは

地球は私たちの一部であり

私たちは地球の一部。

そして自然と触れていくことで

自然を好きになり

自分らしさを取り戻していく人を

この目で何人も見てきました。

 

ちきゅうを好きになることは

自分を好きになること。

自分を好きになることは

ちきゅうを好きになること。

ちきゅうの学校では

自然とのつながり、そして自分自身とのつながり

両面からのアプローチを通して

調和の世界を目指してまいります。

———————————————————————————————

小笠原愛


ちきゅうの学校 生徒会長
 1983年東京生まれ

パーマカルチャーセンタージャパンデザインコース・実習コース卒業生

スキンダイビングインストラクター

元No.1六本木ホステス

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram